EM活用で環境にやさしいプール清掃

プール

最近は多くの学校でEMを活用したプール清掃を行っています。EMを使うとプールのヘドロや悪臭の発生を防ぎ、汚れがつきにくくなるので掃除がとても楽になります。洗剤もほとんど必要ないため環境にやさしく、さらにプールから流れた水やEMは、川や海を浄化する力になります。

EMをプール清掃に使う効果

プール清掃にEMを活用するとこんな効果があります。

  1. プール汚泥の悪臭がない
  2. プールの底のヘドロやヌメリが減少し、安全に作業ができる。
  3. 環境学習…洗剤の便利な問題点。プール掃除が河川や海に与える影響。自然の力の不思議など、環境に対する知識を広げることができる。
  4. 清掃時間の大幅な短縮…薬剤なしでも汚れが落ちやすく、多くの場合は
    軽くこすって流すだけ。
  5. 薬品ではないので安心…微生物による自然の力を利用するため、環境汚
    染や健康被害がない。
プール清掃を体験

上越市立末広小学校(浦川原区)からプール清掃のためEM菌投入の依頼がありました。末広小学校では数年前から児童がEM菌を培養してプール清掃に活用してきましたが、児童減少に伴い弊社に依頼をいただきました。

ということで、今回、プール清掃の取材とお手伝いに行ってきました。

  1. 5月8日 EM投入
    プール(25×13m)に対してEM菌を300L投入しました。
    EM投入
  2. 5月28日 プール清掃前
    プール清掃1週間前にプールの水をぬきます。
    プールの水を抜くと木の葉やヘドロの堆積物が残っています。 プール清掃前
  3. 6月4日 プール清掃中
    乾燥した堆積物の掃き掃除です。水は使いません。私たちも掃除のお手伝いをしました。 プール清掃中
  4. 6月4日 プール清掃後
    約1時間で作業終了。プールの底が真っ白くきれいになりました。
    プール清掃後
  5. 6月15日 清掃後のプール
    清掃後、水を入れた状態です。
    清掃後のプール

水を使わずに掃き掃除だけで完了できてしまうのにはビックリでした。末広小学校さま、取材のご協力ありがとうございました。今年も安全にこどもたちが泳げますように(^^)