TVカメラ調査の新技術

水圧方式による不陸測定調査

ロボット
測定方法

水位センサにタンクから水を引いたチューブとディジタルスケーリングメータからのケーブルを取り付け、自走式TVカメラに積載します。タンクから水位センサへ水を引くことで、水位センサには高さの変化に応じた水圧がかかります。水圧の変化はディジタルスケーリングメータで読むことができ、その数値と自走式TVカメラの距離を同期させることで不陸を測定することができます。

水圧センサによる不陸蛇行測定


測定結果

測定した不陸の数値データとグラフを作成します。測定の結果は、Excel形式のデータ表にして提出することができます。

  • このシステムは管径φ250~800mmに対応しています。
  • 管路の起伏が激しく下流人孔から屈折している場合に有効です。
  • その他、条件によっては測定が不可能な場合があります。
主要機器
  • TVカメラ車
    TVカメラ車
  • 水位センサ付TVカメラ
    水位センサ付TVカメラ
  • ガス検知器
    ガス検知器
  • 送風機
    送風機




作業工程
  1. 酸素濃度、危険ガス発生の確認
    酸素濃度、危険ガス発生の確認

  2. 高圧洗浄・強力吸引車などによる管内清掃及び清掃
    管内清掃及び清掃

  3. 機材挿入、設定
    機材挿入

  4. 送風機により管内の換気
    酸素濃度、危険ガス発生の確認

  5. 必要に応じて水換え及び止水

  6. 記録

  7. 機材搬出及びあとかたづけ

  8. 分析、解析まとめ
    分析状況