TVカメラ調査の新技術

宅内排水管清掃

普段なんとなく流している排水。しかし、排水管の中は油や髪の毛や石鹸などで詰りが始まっています。試しに、何年も清掃のしていない台所排水の外にある桝の蓋を開けてみると、油などが付着していると思います。この状態が管の中でも起きているのです。
普段の使い方によって汚れの付着具合は変わりますが、正常に排水が流されていても多少の油脂や挟雑物が含まれていて、次第に付着堆積していき、詰り、悪臭の原因となります。全ての排水管について定期的な清掃の必要があります。特に業務用厨房など油を多く使うところでは頻繁に清掃の必要があります。
また、誤って異物を流し込んだり、器具や配管に問題があって突発的に発生したトラブルにも原因を究明して、清掃または修繕をしなければいけません。
当社では、清掃前にCCDカメラで管内の汚れ状況や詰りの原因、配管の破損等を調査した後、高圧洗浄機等により付着物の除去、清掃を行います。その後にCCDカメラにて管内の清掃後の状況を確認し、報告いたします。

作業内容
  • CCDカメラによる管内の状況確認、異常の原因究明
  • 高圧洗浄等による管内清掃、異物の除去
  • 再度CCDカメラにて清掃後の管内確認
  • 報告書作成・提出
洗浄前、洗浄後
  • 洗浄前
    洗浄前
  • 洗浄後
    洗浄後